TRIBUS 2021 THEME

“不可逆な世界でこれからの選択肢をつくる”

COVID-19で、世界の変化は劇的に加速しました。新たな秩序が形成されようとする中で、どこまで多様な選択肢をつくれるのか、私たちは、試されているのかもしれない。
TRIBUSは、これからの選択肢をつくることで、これからの可能性を実現したい。
意思未来という言葉があります。予測が難しい時代なら、ほしい未来を作ればいい。自らの意志で、そんな選択肢をつくっていきませんか。

応募可能期間

2021/6/1(火)〜2021/8/16(月)

早期期限:2021/6/28(月)正午

TRIBUS 2021 THEME

“不可逆な世界で
これからの選択肢をつくる”

COVID-19で、世界の変化は劇的に加速しました。新たな秩序が形成されようとする中で、どこまで多様な選択肢をつくれるのか、私たちは、試されているのかもしれない。
TRIBUSは、これからの選択肢をつくることで、これからの可能性を実現したい。
意思未来という言葉があります。予測が難しい時代なら、ほしい未来を作ればいい。自らの意志で、そんな選択肢をつくっていきませんか。

応募可能期間

2021/6/1(火) ~ 2021/8/16(月)

早期期限:2021/6/28(月)正午

RICOH’s Message

リコーのアクセラレータープログラムTRIBUSは社内外からイノベーターを募り、リコーグループのリソースを活用し新たな価値創造につなげるプログラムです。
TRIBUS 2021 では「不可逆な世界でこれからの選択肢をつくる」をテーマに、これからの選択肢を創造するスタートアップや起業家を広く募集します。
リコーは1936年の創業以来、革新的なテクノロジーに基づいた光学機器や画像機器などを通して、世の中に新しいイノベーションをもたらし、お客様とともに成長してきました。今、人々の生活や働き方は大きく変化しています。こうした変化に対応するために、私たちはOAメーカーからの脱皮とデジタルサービスの会社への事業転換を進めています。リコーが培ってきた技術やノウハウ、リソース、ネットワークと、スタートアップ企業、起業家が取り組む新たな価値の創造の掛け合わせにより、多様な選択肢を社会に実装していくことを目指します。

RICOH’s Message

リコーのアクセラレータープログラムTRIBUSは社内外からイノベーターを募り、リコーグループのリソースを活用し新たな価値創造につなげるプログラムです。
TRIBUS 2021 では「不可逆な世界でこれからの選択肢をつくる」をテーマに、これからの選択肢を創造するスタートアップや起業家を広く募集します。
リコーは1936年の創業以来、革新的なテクノロジーに基づいた光学機器や画像機器などを通して、世の中に新しいイノベーションをもたらし、お客様とともに成長してきました。今、人々の生活や働き方は大きく変化しています。こうした変化に対応するために、私たちはOAメーカーからの脱皮とデジタルサービスの会社への事業転換を進めています。リコーが培ってきた技術やノウハウ、リソース、ネットワークと、スタートアップ企業、起業家が取り組む新たな価値の創造の掛け合わせにより、多様な選択肢を社会に実装していくことを目指します。

募集領域

TRIBUSでは、広くリコーの手掛ける領域に関する募集を行うと共に、リコーグループ内の担当部門からも、目指す方向性や課題に関するプレゼンテーション(リバースピッチ)を行います。2021年度の募集領域は下記の7つです。
リコーが基軸に据えるワークプレイス・オフィス分野はもちろん、脱炭素社会、循環型社会の実現に向けた取り組みなど。ものづくりやデジタル分野における最先端のテクノロジーを使用して、未来の社会実現、社会課題解決に向けた思いを持っている企業からのご応募をお待ちしています。

事業活動を通じた社会課題の解決で、脱炭素社会と循環型社会を実現
次世代太陽電池でつくる「充電のない世界」
認知機能の見える化と適切な介入で「認知症の未病」を改善する社会を実現
働き方が変わる、働く場所が変わる、紙とデジタルの橋渡しで社会へ新しい価値を提供
アナログとデジタルがシームレスに繋がり、リアルを超えるUX(ユーザーエクスペリエンス)の実現
リアル×デジタル融合型の企業向けマーケティングサービス
その他:リコーグループの事業領域
リバースピッチの日程はこちら

募集領域

TRIBUSでは、広くリコーの手掛ける領域に関する募集を行うと共に、リコーグループ内の担当部門からも、目指す方向性や課題に関するプレゼンテーション(リバースピッチ)を行います。2021年度の募集領域は下記の7つです。
リコーが基軸に据えるワークプレイス・オフィス分野はもちろん、脱炭素社会、循環型社会の実現に向けた取り組みなど。ものづくりやデジタル分野における最先端のテクノロジーを使用して、未来の社会実現、社会課題解決に向けた思いを持っている企業からのご応募をお待ちしています。

事業活動を通じた社会課題の解決で、脱炭素社会と循環型社会を実現
認知機能の見える化と適切な介入で「認知症の未病」を改善する社会を実現
アナログとデジタルがシームレスに繋がり、リアルを超えるUX(ユーザーエクスペリエンス)の実現
次世代太陽電池でつくる「充電のない世界」
働き方が変わる、働く場所が変わる、紙とデジタルの橋渡しで社会へ新しい価値を提供
リアル×デジタル融合型の企業向けマーケティングサービス
その他:リコーグループの事業領域
リバースピッチの日程はこちら

Features of TRIBUS

①全社をあげて取り組むイノベーションへの挑戦 統合型アクセラレータープログラム

リコーのアクセラレータープログラムTRIBUSは、社外のスタートアップベンチャーや起業家からアイデアを募るだけではなく、社内からもイノベーターを募る日本初の統合型アクセラレータープログラムです。

※株式会社ゼロワンブースター調べ

②幅広い人的リソースがオープンに活用可能

▶︎多様なスキルを持つ300名超のサポーター
本業と掛け持ちしながらプログラムを支える「サポーターズ制度」には、300名以上の社員が在籍。サポーターズに登録している社員は、業務時間の20%を使って採択チームを支援することが可能です。


“今までのリコーとは違う、新しい可能性を感じて、これは面白いことになるかもしれないと思いました”
→サポーターインタビューはこちら

▶︎スタートアップと併走するカタリスト
採択チームごとに、リコー社内のリソースや資源、各部署との連携を担うカタリストをアサイン。カタリストが社内と社外をつなぐハブとなり、各チームのアイデアの実現に向けて全力でコミットします。


“我々が関わった後も彼らのビジネスは続く。我々が関わったことで、将来の可能性を狭めるようなことだけはしちゃいけないなと思っています”
→カタリストインタビューはこちら

▶︎プログラムを柔軟にする事務局
法務、人事、広報、デザインなど、各分野のプロフェッショナルが集い、プログラムを運営。各種リソースへのアクセスやイベントの開催など、運営全般をサポートしています。


“やりたいことを邪魔されずにできる、ということが、『楽しい』の源泉になっているように思います。…力の及ばないことはあるかもしれませんが、できる限りのことはしたいと思うんです”
→事務局インタビューはこちら

③多様な経営資源を活用できる

世界各国に広がる顧客基盤と販売・保守サービス網

世界約200の国と地域をカバーする販売網と保守サービス網

様々な分野のノウハウ、リソース

オフィス向け商品だけでなく、ITや電力関連サービス、産業用システムやカメラ、ヘルスケアなど、 様々な分野のノウハウやリソース

技術・特許

オフィス関連の様々な技術だけでなく材料技術など幅広い特許

④プログラムの参加者に合わせた2つの支援パターン

TRIBUS2021では、限られたプログラム期間で参加企業の求める成果を得られるように、重視するポイントに合わせて2つの支援設計を用意しています。

アクセラタイプ
【広範な支援】主にカタリスト社員が中心となり、1,200名を超えるリコーグループ社員のコミュニティを活用した調査や300名超のサポーターズによる支援を通じた事業育成をともに目指します。

スケーラータイプ
【規模の拡大】主に対象となる部門担当者との協業検討及びPoC実施を通じた事業育成・事業拡大をともに目指します。

Features of TRIBUS

①全社をあげて取り組むイノベーションへの挑戦
統合型アクセラレータープログラム

リコーのアクセラレータープログラムTRIBUSは、社外のスタートアップベンチャーや起業家からアイデアを募るだけではなく、社内からもイノベーターを募る日本初の統合型アクセラレータープログラムです。

※株式会社ゼロワンブースター調べ

②幅広い人的リソースがオープンに活用可能

▶︎多様なスキルを持つ300名超のサポーター
本業と掛け持ちしながらプログラムを支える「サポーターズ制度」には、300名以上の社員が在籍。サポーターズに登録している社員は、業務時間の20%を使って採択チームを支援することが可能です。


“今までのリコーとは違う、新しい可能性を感じて、これは面白いことになるかもしれないと思いました”
→サポーターインタビューはこちら

▶︎スタートアップと併走するカタリスト
採択チームごとに、リコー社内のリソースや資源、各部署との連携を担うカタリストをアサイン。
カタリストが社内と社外をつなぐハブとなり、各チームのアイデアの実現に向けて全力でコミットします。


“我々が関わった後も彼らのビジネスは続く。我々が関わったことで、将来の可能性を狭めるようなことだけはしちゃいけないなと思っています”
→カタリストインタビューはこちら

▶︎プログラムを柔軟にする事務局
法務、人事、広報、デザインなど、各分野のプロフェッショナルが集い、プログラムを運営。
各種リソースへのアクセスやイベントの開催など、運営全般をサポートしています。


“やりたいことを邪魔されずにできる、ということが、『楽しい』の源泉になっているように思います。〜力の及ばないことはあるかもしれませんが、できる限りのことはしたいと思うんです”
→事務局インタビューはこちら

③多様な経営資源を活用できる

世界各国に広がる顧客基盤と販売・保守サービス網

世界約200の国と地域をカバーする販売網と保守サービス網

様々な分野のノウハウ、リソース

オフィス向け商品だけでなく、ITや電力関連サービス、産業用システムやカメラ、ヘルスケアなど、 様々な分野のノウハウやリソース

技術・特許

オフィス関連の様々な技術だけでなく材料技術など幅広い特許

④プログラムの参加者に合わせた2つの支援パターン

TRIBUS2021では、限られたプログラム期間で参加企業の求める成果を得られるように、重視するポイントに合わせて2つの支援設計を用意しています。

アクセラタイプ
【広範な支援】主にカタリスト社員が中心となり、1,200名を超えるリコーグループ社員のコミュニティを活用した調査や300名超のサポーターズによる支援を通じた事業育成をともに目指します。

スケーラータイプ
【規模の拡大】主に対象となる部門担当者との協業検討及びPoC実施を通じた事業育成・事業拡大をともに目指します。

2020年度実績(一部)

株式会社With Midwife

#調査(ヒアリング・アンケート) #実証実験

With Midwifeの手がける企業内顧問助産師サービスの可能性を探るため、リコーグループ社員317名へのヒアリングや、46名への実証実験を実施。集まったデータや知見から、性別にかかわらず、はたらくすべての人を支える新ブランド「The Care」へのサービスリニューアルを果たしています。

株式会社Studio Ousia

#調査(ヒアリング・アンケート) #技術検証 #技術提携

リコーグループITヘルプデスクのデータを利用し、Studio Ousiaが手がける企業内AI検索サービスの技術検証を実施。リコーグループと提携し、多言語や曖昧なワードでも企業内のあらゆるデータから該当箇所を適切に抽出・表示するシステム向け検索エンジンの開発・リリースを果たしています。

株式会社Acompany

#調査(ヒアリング・アンケート) #技術提携

医療現場のデータ連携において、複数の組織間でデータを暗号化したまま分析できる手法「秘密計算」を活用することに注力。リコーのヘルスケア事業(特に地域包括ケア事業)と、医療データの利活用に関する情報交換を実施し、より大きな地域単位でのデータ分析を可能にしました。TRIBUSと提携する、Microsoft for Startupsにも採択されています。

2020年度実績(一部)

株式会社With Midwife

#調査(ヒアリング・アンケート) #実証実験

With Midwifeの手がける企業内顧問助産師サービスの可能性を探るため、リコーグループ社員317名へのヒアリングや、46名への実証実験を実施。集まったデータや知見から、性別にかかわらず、はたらくすべての人を支える新ブランド「The Care」へのサービスリニューアルを果たしています。

株式会社Studio Ousia

#調査(ヒアリング・アンケート) #技術検証 #技術提携

リコーグループITヘルプデスクのデータを利用し、Studio Ousiaが手がける企業内AI検索サービスの技術検証を実施。リコーグループと提携し、多言語や曖昧なワードでも企業内のあらゆるデータから該当箇所を適切に抽出・表示するシステム向け検索エンジンの開発・リリースを果たしています。

株式会社Acompany

#調査(ヒアリング・アンケート) #技術提携

医療現場のデータ連携において、複数の組織間でデータを暗号化したまま分析できる手法「秘密計算」を活用することに注力。リコーのヘルスケア事業(特に地域包括ケア事業)と、医療データの利活用に関する情報交換を実施し、より大きな地域単位でのデータ分析を可能にしました。TRIBUSと提携する、Microsoft for Startupsにも採択されています。

募集要項

2021/6/1(火) 〜 2021/8/16(月)

  • 早期期限:2021/6/28(月)正午
*早期期限までにエントリーされた応募者の方には、ご希望に応じてフィードバックをさせていただく可能性がございます。
  • ご応募いただいたチームを、1次選考(書類選考)、2次選考(面談選考)、最終選考(ビジネスプランコンテスト)の3段階で選考させていただきます。
  • 選考は、事業創造への本気度・チームワーク・ビジネスプランの革新性・本アクセラレータープログラムへの親和性など総合的な判断基準に基づいて行います。 2次選考通過後、最終選考では各チームにビジネスプランのピッチをしていただき、その中から5~8チーム程度を選抜チームとして表彰し、下記特典を授与いたします。
  1. 賞金10万円(※賞金はアクセラレータープログラムに参加されることを条件といたします。)
  2. リコーアクセラレータープログラムTRIBUS 2021へのご参加
  • 選抜チームには、「アクセラレーター」をとおしてリコー及び01Boosterの支援を受けながら、革新的な事業の立ち上げを共創していただきます。

※本アクセラレータープログラムに選抜されなかった場合でも、事業連携やリソース提供などを通じて支援させていただく可能性がございます。また、01Boosterから他の支援プログラムについてご案内させていただく可能性がございます。その際には別途ご連絡させていただきますので、予めご了承ください。

  1. 「事業活動を通じた社会課題の解決で、脱炭素社会と循環型社会を実現」 【環境エネルギー事業センター】
  2. 「次世代太陽電池でつくる『充電のない世界』」 【Energy Harvesting事業センター】
  3. 「認知機能の見える化と適切な介入で『認知症の未病』を改善する社会を実現」 【メディカルイメージング事業センター】
  4. 「働き方が変わる、働く場所が変わる、紙とデジタルの橋渡しで社会へ新しい価値を提供」 【WE事業部】
  5. 「アナログとデジタルがシームレスに繋がり、リアルを超えるUX(ユーザーエクスペリエンス)の実現」 【SC事業部】
  6. 「リアルxデジタル融合型の企業向けマーケティングサービス」 【リコーグラフィックコミュニケーションズ】
  7. その他:リコーグループの事業領域
  • 法人もしくはチームの代表者がビジネスプランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはアクセラレータープログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件です。
※応募時点で法人設立していない個人事業者でも応募可能です(ただし、出資を希望される場合、法人設立が前提となります。)
※個人、法人いずれでも応募可能ですが、複数人のチームを歓迎いたします。
※年齢・性別・国籍は不問ですが、日本国の会社法により法人設立しているまたは設立予定の方および日本国内に事業拠点を有する個人事業主の方を対象とします。 また、日本国内において日本語でプログラムに参加し、サポートを受けられることが条件となります。

下記を中心に、社内および社外の審査員により総合的に判断をいたします。

  • 事業創造への本気度、能力、チームワーク、バックグラウンド、リソース調達力など
  • 革新的な事業を共創する本アクセラレータープログラムの趣旨との親和性
  • 課題、変化に対するソリューションの独創性、革新性
  • ビジネスプランの新規性、成長性
  • リコーグループのリソースを活用できること

事業ステージは不問です。
TRIBUS2021では、限られたプログラム期間で参加企業の求める成果を得られるように、重視するポイントに合わせて2つの支援設計を用意しています。

  • アクセラタイプ:
    【広範な支援】主にカタリスト社員が中心となり、1,200名を超えるリコーグループ社員のコミュニティを活用した調査や300名超のサポーターズによる支援を通じた事業育成をともに目指します。
  • スケーラータイプ:
    【規模の拡大】主に対象となる部門担当者との協業検討及びPoC実施を通じた事業育成・事業拡大をともに目指します。
  • プロトタイプレベル以上の製品/サービスを有していることが条件となります。
  • 2次選考(面談選考)を通過した場合、最終選考(ビジネスプランコンテスト)でピッチしていただきます。選抜された場合、本アクセラレータープログラムに必ずご参加ください。
  • リコーグループ及び01Boosterによる出資について協議いただく場合があります。
  • ビジネスプランはチーム(人)で複数プランを申請していただけます。その場合 プラン毎に申請書を作成していただき、1件ずつエントリーしてください。
    また、一度提出したビジネスプランの申請書を修正・再提出することも可能です。
  1.  指定のWebフォームからの申請【必須】 ※「応募はこちら」のボタンからもWebフォームにお進みいただけます。必要事項を記入してビジネスプランを申請してください。
  2. 補足資料【任意】 ※上記①の内容を補足する目的で、追加資料を添付していただけます。 補足資料の提出は任意、書式は自由で、PDF形式で作成してください。ページ数は10枚以内で、簡潔な資料作成をお願いいたします。
※秘匿情報について 選考期間中は(プログラムに選抜されるまでは)NDAを締結いたしませんので、秘匿情報に関しては記載されないようお願いいたします。
リコーグループ審査員
200409_tribus_judges_0000_リコー山下_写真SDGs4.jpg

山下 良則

代表取締役
社長執行役員CEO
200409_tribus_judges_0002_02_取締役_専務執行役員CFO兼経営企画本部本部長_松石秀隆.jpg

松石 秀隆

取締役 専務執行役員CFO兼
経営企画本部本部長
tribus_judges_0001-5_sakata

坂田 誠二

取締役 専務執行役員 CTO
特別審査員:Coming Soon
株式会社リコーは、お預かりした個人情報を本コーポレートアクセラレータープログラムの運営に必要な範囲で、当社の「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させて頂きます。
株式会社ゼロワンブースターは、お預かりした個人情報を下記の利用目的、または取得の際に示した利用目的の範囲で、こちらの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させて頂きます。
・株式会社ゼロワンブースターのサービスの提供及びこれに付随する業務のため
・株式会社ゼロワンブースターのサービスの調査・改善や新サービスの開発のため
・株式会社ゼロワンブースターのサービスのご案内のため
・お客様からのお問い合わせへの回答や連絡を行うため
応募はこちら

募集要項

2021/6/1(火) ~ 2021/8/16(月)

  • 早期期限:2021/6/28(月)正午
*早期期限までにエントリーされた応募者の方には、ご希望に応じてフィードバックをさせていただく可能性がございます。
  • ご応募いただいたチームを、1次選考(書類選考)、2次選考(面談選考)、最終選考(ビジネスプランコンテスト)の3段階で選考させていただきます。
  • 選考は、事業創造への本気度・チームワーク・ビジネスプランの革新性・本アクセラレータープログラムへの親和性など総合的な判断基準に基づいて行います。 2次選考通過後、最終選考では各チームにビジネスプランのピッチをしていただき、その中から5~8チーム程度を選抜チームとして表彰し、下記特典を授与いたします。
  1. 賞金10万円(※賞金はアクセラレータープログラムに参加されることを条件といたします。)
  2. リコーアクセラレータープログラムTRIBUS 2021へのご参加
  • 選抜チームには、「アクセラレーター」をとおしてリコー及び01Boosterの支援を受けながら、革新的な事業の立ち上げを共創していただきます。

※本アクセラレータープログラムに選抜されなかった場合でも、事業連携やリソース提供などを通じて支援させていただく可能性がございます。また、01Boosterから他の支援プログラムについてご案内させていただく可能性がございます。その際には別途ご連絡させていただきますので、予めご了承ください。

  1. 「事業活動を通じた社会課題の解決で、脱炭素社会と循環型社会を実現」 【環境エネルギー事業センター】
  2. 「次世代太陽電池でつくる『充電のない世界』」 【Energy Harvesting事業センター】
  3. 「認知機能の見える化と適切な介入で『認知症の未病』を改善する社会を実現」 【メディカルイメージング事業センター】
  4. 「働き方が変わる、働く場所が変わる、紙とデジタルの橋渡しで社会へ新しい価値を提供」 【WE事業部】
  5. 「アナログとデジタルがシームレスに繋がり、リアルを超えるUX(ユーザーエクスペリエンス)の実現」 【SC事業部】
  6. 「リアルxデジタル融合型の企業向けマーケティングサービス」 【リコーグラフィックコミュニケーションズ】
  7. その他:リコーグループの事業領域
  • 法人もしくはチームの代表者がビジネスプランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはアクセラレータープログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件です。
※応募時点で法人設立していない個人事業者でも応募可能です(ただし、出資を希望される場合、法人設立が前提となります。)
※個人、法人いずれでも応募可能ですが、複数人のチームを歓迎いたします。
※年齢・性別・国籍は不問ですが、日本国の会社法により法人設立しているまたは設立予定の方および日本国内に事業拠点を有する個人事業主の方を対象とします。 また、日本国内において日本語でプログラムに参加し、サポートを受けられることが条件となります。

下記を中心に、社内および社外の審査員により総合的に判断をいたします。

  • 事業創造への本気度、能力、チームワーク、バックグラウンド、リソース調達力など
  • 革新的な事業を共創する本アクセラレータープログラムの趣旨との親和性
  • 課題、変化に対するソリューションの独創性、革新性
  • ビジネスプランの新規性、成長性
  • リコーグループのリソースを活用できること

事業ステージは不問です。
TRIBUS2021では、限られたプログラム期間で参加企業の求める成果を得られるように、重視するポイントに合わせて2つの支援設計を用意しています。

  • アクセラタイプ:
    【広範な支援】主にカタリスト社員が中心となり、1,200名を超えるリコーグループ社員のコミュニティを活用した調査や300名超のサポーターズによる支援を通じた事業育成をともに目指します。
  • スケーラータイプ:
    【規模の拡大】主に対象となる部門担当者との協業検討及びPoC実施を通じた事業育成・事業拡大をともに目指します。
  • プロトタイプレベル以上の製品/サービスを有していることが条件となります。
  • 2次選考(面談選考)を通過した場合、最終選考(ビジネスプランコンテスト)でピッチしていただきます。選抜された場合、本アクセラレータープログラムに必ずご参加ください。
  • リコーグループ及び01Boosterによる出資について協議いただく場合があります。
  • ビジネスプランはチーム(人)で複数プランを申請していただけます。その場合 プラン毎に申請書を作成していただき、1件ずつエントリーしてください。
    また、一度提出したビジネスプランの申請書を修正・再提出することも可能です。
  1.  指定のWebフォームからの申請【必須】 ※「応募はこちら」のボタンからもWebフォームにお進みいただけます。必要事項を記入してビジネスプランを申請してください。
  2. 補足資料【任意】 ※上記①の内容を補足する目的で、追加資料を添付していただけます。 補足資料の提出は任意、書式は自由で、PDF形式で作成してください。ページ数は10枚以内で、簡潔な資料作成をお願いいたします。
※秘匿情報について 選考期間中は(プログラムに選抜されるまでは)NDAを締結いたしませんので、秘匿情報に関しては記載されないようお願いいたします。
リコーグループ審査員
200409_tribus_judges_0000_リコー山下_写真SDGs4.jpg

山下 良則

代表取締役
社長執行役員CEO
200409_tribus_judges_0002_02_取締役_専務執行役員CFO兼経営企画本部本部長_松石秀隆.jpg

松石 秀隆

取締役 専務執行役員CFO兼
経営企画本部本部長
tribus_judges_0001-5_sakata

坂田 誠二

取締役 専務執行役員 CTO
特別審査員:Coming Soon
株式会社リコーは、お預かりした個人情報を本コーポレートアクセラレータープログラムの運営に必要な範囲で、当社の「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させて頂きます。
株式会社ゼロワンブースターは、お預かりした個人情報を下記の利用目的、または取得の際に示した利用目的の範囲で、こちらの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させて頂きます。
・株式会社ゼロワンブースターのサービスの提供及びこれに付随する業務のため
・株式会社ゼロワンブースターのサービスの調査・改善や新サービスの開発のため
・株式会社ゼロワンブースターのサービスのご案内のため
・お客様からのお問い合わせへの回答や連絡を行うため
応募はこちら

スケジュール

選考およびアクセラレータープログラムは、以下の日程で進行していきます。

2021/6/1

応募開始

2021年度TRIBUS募集開始

2021/6/9

オンライン説明会

▶︎イベントURL

2021/6/14-18

リバースピッチ

下記日程でリバースピッチを開催いたします。

  • 6/14 16:00-16:30
    テーマ『事業活動を通じた社会課題の解決で、脱炭素社会と循環型社会を実現』 (お申し込みはこちら
  • 6/14 16:30-17:00
    テーマ『リアルXデジタル融合型の企業向けマーケティングサービス』 (お申し込みはこちら
  • 6/15 16:00-16:30
    テーマ『認知機能の見えるかと適切な介入で認知症の「未病」を改善する社会を実現』 (お申し込みはこちら
  • 6/15 16:30-17:00
    テーマ『次世代太陽電池で作る「充電の無い世界」』 (お申し込みはこちら
  • 6/18 16:00-16:30
    テーマ『はたらき方が変わる、働く場所が変わる、紙とデジタルの橋渡しで社会へ新しい価値を提供』 (お申し込みはこちら
  • 6/18 16:30-17:00
    テーマ『アナログとデジタルがシームレスにつながり、リアルを超えるUX(ユーザーエクスペリエンス)の実現』 (お申し込みはこちら

2021/8/16

応募締切

早期期限:2021/6/28(月)正午

2021/8〜9

選考期間

1次選考:書類選考
2次選考:面談選考

2021/10/28

統合ピッチコンテスト

各チームにビジネスプランのピッチをしていただき、
その中から5~8チーム程度を選抜します。

2022/2/17

成果発表会

本アクセラレータープログラム支援終了後に
成果を発表していただきます。

スケジュール

選考およびアクセラレータープログラムは、以下の日程で進行していきます。

2021/6/1
応募開始

2021年度TRIBUS募集開始

2021/6/9
オンライン説明会

▶︎イベントURL

2021/6/14-18
リバースピッチ

下記日程でリバースピッチを開催いたします。

  • 6/14 16:00-16:30
    テーマ『事業活動を通じた社会課題の解決で、脱炭素社会と循環型社会を実現』 (お申し込みはこちら
  • 6/14 16:30-17:00
    テーマ『リアルXデジタル融合型の企業向けマーケティングサービス』 (お申し込みはこちら
  • 6/15 16:00-16:30
    テーマ『認知機能の見えるかと適切な介入で認知症の「未病」を改善する社会を実現』 (お申し込みはこちら
  • 6/15 16:30-17:00
    テーマ『次世代太陽電池で作る「充電の無い世界」』 (お申し込みはこちら
  • 6/18 16:00-16:30
    テーマ『はたらき方が変わる、働く場所が変わる、紙とデジタルの橋渡しで社会へ新しい価値を提供』 (お申し込みはこちら
  • 6/18 16:30-17:00
    テーマ『アナログとデジタルがシームレスにつながり、リアルを超えるUX(ユーザーエクスペリエンス)の実現』 (お申し込みはこちら

2021/8/16
応募締切

早期期限:2021/6/28(月)正午

2021/8〜9
選考期間

1次選考:書類選考
2次選考:面談選考

2021/10/28
統合ピッチコンテスト

各チームにビジネスプランのピッチをしていただき、その中から5~8チーム程度を選抜します。

2022/2/17
成果発表会

本アクセラレータープログラム支援終了後に成果を発表していただきます。

FAQ

アクセラレータープログラム全般

リコーの既存事業以外のビジネスも対象になりますか?

リコーのブランド、リソース、ネットワークが活用できるものであれば、事業領域は問いません。

約4ヶ月間のアクセラレータープログラム期間中どんなサポートをしてくれるのですか?

リコーが持つリソースやネットワークを提供いたします。その他、以下の環境を提供させていただく予定です。

  • メンタリングや相談を随時できる環境を提供いたします。
  • 必要なリソースやネットワークを紹介します。(お約束するものではありません。)
  • リコーのアセットとのマッチングを行うリコー担当者(カタリスト)を設定します。
  • 約1カ月に1回の目安で定期ミーティングを開催し、KPI進捗確認やアドバイスをします。(必ずではありません。各起業家・事業家のペースに合わせます。)
  • 月1回、リコーの担当者を含めた報告会を開催します。

アクセラレータープログラム期間中、オフィスは提供されますか?

はい。本アクセラレータープログラム期間中、01Booster SAAI(場所:東京/有楽町)を無料で利用することができます。日常的に01Boosterメンター陣とのコミュニケーションが可能になりますので、積極的にご利用ください。

*尚新型コロナ感染症の状況により施設利用の形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください

メンターについて

メンタリングやネットワーク紹介を希望するときはどうすればいいですか?

本アクセラレータープログラム期間中、01Boosterにご相談ください。

事前セミナー&交流会

ビジネスプランコンテスト前の事前セミナーではどんなことをするのですか?

本アクセラレータープログラムを広く知っていただき、コンテストに向けたご説明をするとともに、リコーの事業部門からのリバースピッチも予定し、より深くリコーがスタートアップと取り組みたい課題を共有いたします。

参加条件はありますか?

様々なビジネス分野での起業や事業創造にご関心がある方を幅広く募集いたします。

プランご応募&ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランの応募は事前セミナーへの参加が条件ですか?

いいえ。事前セミナーに参加していない方でも応募は可能です。

ビジネスプランコンテストの位置づけは何ですか?

リコーが蓄積したリソースを活用し「不可逆な世界でこれからの選択肢をつくる」を一緒に実現できる、起業家や事業家(中小企業)の仲間を見つけるための位置づけです。

選考基準は何ですか?

対象とする市場の魅力、規模、ビジネスプランの新規性、収益性、リコーとのシナジーはもとより、起業チームの能力、やる気、本気度、チームワーク、起業家のみなさんにフォーカスしております。チームでの参加を歓迎します。

ビジネスプラン応募に際して、年齢・性別・国籍の制限はありますか?

年齢・性別・国籍は不問ですが、日本国の会社法により法人設立しているまたは設立予定の方および日本国内に事業拠点を有する個人事業主の方を対象とします。 また、日本国内において日本語でプログラムに参加し、サポートを受けられることが条件となります。

ビジネスプラン応募に際して、事業の成長ステージに制限はありますか?

事業ステージは問いません。会社の創業時期も問いません。

早期期限までにビジネスプランを応募するメリットは?

早期期限までにエントリーされた応募者の方には、ご希望に応じて01Boosterがメンタリングをさせていただきます。

ビジネスプランの応募はどこからすればいいですか?

当プログラムサイトの右上 or 本文中にある「応募はこちら」ボタンよりお申し込みください。

選ばれたベンチャー企業は公開されますか?

はい。社名、ロゴ、事業概要は、プレスリリース等で公開する予定です。また、ピッチ動画も公開することがございますので、予めご了承ください。

支援内容

プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?

リコーならびに01Boosterのアセットとリソースを活用した支援、およびメンタリング、オフィスの提供、出資などを中心とした支援を行います。ただし、支援内容は確定・一律ではありませんので、個別に協議させていただきます。

*尚新型コロナ感染症の状況により施設利用の形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください

賞金はいつ受け取れますか?

ビジネスプランコンテストにて選抜後、

  1. NDAの締結
  2. 法人ではない場合は法人化

の後、お引渡しの手続きに入ります。

開催場所

イベントはどこで開催しますか?

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、セミナー、交流会、コンテストイベントはオンラインでの開催を予定しています。

*尚新型コロナ感染症の状況により形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください。

プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?

リコーならびに01Boosterのアセットとリソースを活用した支援、およびメンタリング、オフィスの提供、出資などを中心とした支援を行います。ただし、支援内容は確定・一律ではありませんので、個別に協議させていただきます。

*尚新型コロナ感染症の状況により施設利用の形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください

アクセラレータープログラムはどこで実施しますか?

アクセラレータープログラムはオンラインでの実施を予定しています。またメンタリングなどの他の活動もオンラインにて行う予定です。

*尚新型コロナ感染症の状況により形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください。

出資に関すること

経営権はどちらが握るのですか?

アクセラレータープログラム期間中、経営権の要求や取締役の派遣はございません。事業連携のフェーズに入る場合には、様々な連携方法を協議させていただきます。

投資の総額はどのくらいですか?

対象企業の事業特性に応じて、適正な金額の投資を検討いたします。

出資は必ず受けられるのですか?

アクセラレータープログラム参加企業への出資は約束されたものではありませんが、積極的に検討させていただきます。なお、出資を検討するにあたり、財務諸表等の提出をお願いすることがございます。

出資はいつ受けられますか?

プログラム期間中および終了後を予定しております。また、プログラム最後のInvestors Day(成果発表会)に投資家とのコミュニケーションの場を用意し、ご紹介させていただくことも検討しております。

知的財産権

なぜ知的財産権を取らないのにサポートするのですか?

社外のベンチャー企業や起業家の皆さんと相互尊重に基づいた協力関係を構築するためです。将来的に、事業提携や事業買収等の可能性もあるかもしれませんが、まずは素晴らしいビジネスを共創させていただくことに主眼を置いています。このため、ビジネス創出に必要な知的財産権の取得や運用で困ったことがあれば、できる限りサポートいたします。

アクセラレータープログラム期間中の知的財産権はどうなりますか?

参加チームのものとし、権利譲渡の必要があれば協議いたします。

参加チームのアイディアは守られますか?

各参加チームのアイディアは最大限尊重させていただき、ビジネスプランコンテストの登壇者による発表を除き、許可無く他チームに公開することはありません。ただし、多くの参加チームが類似のアイディアを出すことを想定していますし、世の中には同類のアイディアは散在していますので、事業アイディア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定していません。本アクセラレータープログラムではアイディアに価値があるのではなく、アイディアを実行することに意義があると考えています。

01Boosterとは何か?

01Boosterはどんな企業ですか?

01Boosterは、東京/有楽町で起業家向けのインキュべーションオフィスの運営しており、その起業家ネットワークを駆使して、 企業の新規事業開発支援を行う事業創造アクセラレーター、コーポレートアクセラレーター(※コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標)です。株式会社ゼロワンブースターは、「経済産業省/新事業創出のための目利き・支援人材育成等事業」に係る支援者チームに採択されています。 https://01booster.co.jp/

なぜリコーと01Boosterは組むのですか?

01Boosterは国内外に起業家ネットワークを持つ、国内最初のGAN(Global Accelerator Network)メンバーであり、アクセラレータープログラムおよびインキュベーションの実績、事業創造ノウハウが豊富にあるためです。また、国内最高水準のグローバル基準に則ったプログラム運営ならびに支援内容の実現が可能なためです。

FAQ

アクセラレータープログラム全般

リコーの既存事業以外のビジネスも対象になりますか?

リコーのブランド、リソース、ネットワークが活用できるものであれば、事業領域は問いません。

約4ヶ月間のアクセラレータープログラム期間中どんなサポートをしてくれるのですか?

リコーが持つリソースやネットワークを提供いたします。その他、以下の環境を提供させていただく予定です。

  • メンタリングや相談を随時できる環境を提供いたします。
  • 必要なリソースやネットワークを紹介します。(お約束するものではありません。)
  • リコーのアセットとのマッチングを行うリコー担当者(カタリスト)を設定します。
  • 約1カ月に1回の目安で定期ミーティングを開催し、KPI進捗確認やアドバイスをします。(必ずではありません。各起業家・事業家のペースに合わせます。)
  • 月1回、リコーの担当者を含めた報告会を開催します。

アクセラレータープログラム期間中、オフィスは提供されますか?

はい。本アクセラレータープログラム期間中、01Booster SAAI(場所:東京/有楽町)を無料で利用することができます。日常的に01Boosterメンター陣とのコミュニケーションが可能になりますので、積極的にご利用ください。

*尚新型コロナ感染症の状況により施設利用の形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください

メンターについて

メンタリングやネットワーク紹介を希望するときはどうすればいいですか?

本アクセラレータープログラム期間中、01Boosterにご相談ください。

事前セミナー&交流会

ビジネスプランコンテスト前の事前セミナーではどんなことをするのですか?

本アクセラレータープログラムを広く知っていただき、コンテストに向けたご説明をするとともに、リコーの事業部門からのリバースピッチも予定し、より深くリコーがスタートアップと取り組みたい課題を共有いたします。

参加条件はありますか?

様々なビジネス分野での起業や事業創造にご関心がある方を幅広く募集いたします。

プランご応募&ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランの応募は事前セミナーへの参加が条件ですか?

いいえ。事前セミナーに参加していない方でも応募は可能です。

ビジネスプランコンテストの位置づけは何ですか?

リコーが蓄積したリソースを活用し「不可逆な世界でこれからの選択肢をつくる」を一緒に実現できる、起業家や事業家(中小企業)の仲間を見つけるための位置づけです。

選考基準は何ですか?

対象とする市場の魅力、規模、ビジネスプランの新規性、収益性、リコーとのシナジーはもとより、起業チームの能力、やる気、本気度、チームワーク、起業家のみなさんにフォーカスしております。チームでの参加を歓迎します。

ビジネスプラン応募に際して、年齢・性別・国籍の制限はありますか?

年齢・性別・国籍は不問ですが、日本国の会社法により法人設立しているまたは設立予定の方および日本国内に事業拠点を有する個人事業主の方を対象とします。 また、日本国内において日本語でプログラムに参加し、サポートを受けられることが条件となります。

ビジネスプラン応募に際して、事業の成長ステージに制限はありますか?

事業ステージは問いません。会社の創業時期も問いません。

早期期限までにビジネスプランを応募するメリットは?

早期期限までにエントリーされた応募者の方には、ご希望に応じて01Boosterがメンタリングをさせていただきます。

ビジネスプランの応募はどこからすればいいですか?

当プログラムサイトの右上 or 本文中にある「応募はこちら」ボタンよりお申し込みください。

選ばれたベンチャー企業は公開されますか?

はい。社名、ロゴ、事業概要は、プレスリリース等で公開する予定です。また、ピッチ動画も公開することがございますので、予めご了承ください。

支援内容

プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?

リコーならびに01Boosterのアセットとリソースを活用した支援、およびメンタリング、オフィスの提供、出資などを中心とした支援を行います。ただし、支援内容は確定・一律ではありませんので、個別に協議させていただきます。

*尚新型コロナ感染症の状況により施設利用の形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください

賞金はいつ受け取れますか?

ビジネスプランコンテストにて選抜後、

  1. NDAの締結
  2. 法人ではない場合は法人化

の後、お引渡しの手続きに入ります。

開催場所

イベントはどこで開催しますか?

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、セミナー、交流会、コンテストイベントはオンラインでの開催を予定しています。

*尚新型コロナ感染症の状況により形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください。

プログラムに選抜された場合、どのような支援が受けられますか?

リコーならびに01Boosterのアセットとリソースを活用した支援、およびメンタリング、オフィスの提供、出資などを中心とした支援を行います。ただし、支援内容は確定・一律ではありませんので、個別に協議させていただきます。

*尚新型コロナ感染症の状況により施設利用の形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください

アクセラレータープログラムはどこで実施しますか?

アクセラレータープログラムはオンラインでの実施を予定しています。またメンタリングなどの他の活動もオンラインにて行う予定です。

*尚新型コロナ感染症の状況により形式が変更となる可能性がありますので予めご了承ください。

出資に関すること

経営権はどちらが握るのですか?

アクセラレータープログラム期間中、経営権の要求や取締役の派遣はございません。事業連携のフェーズに入る場合には、様々な連携方法を協議させていただきます。

投資の総額はどのくらいですか?

対象企業の事業特性に応じて、適正な金額の投資を検討いたします。

出資は必ず受けられるのですか?

アクセラレータープログラム参加企業への出資は約束されたものではありませんが、積極的に検討させていただきます。なお、出資を検討するにあたり、財務諸表等の提出をお願いすることがございます。

出資はいつ受けられますか?

プログラム期間中および終了後を予定しております。また、プログラム最後のInvestors Day(成果発表会)に投資家とのコミュニケーションの場を用意し、ご紹介させていただくことも検討しております。

知的財産権

なぜ知的財産権を取らないのにサポートするのですか?

社外のベンチャー企業や起業家の皆さんと相互尊重に基づいた協力関係を構築するためです。将来的に、事業提携や事業買収等の可能性もあるかもしれませんが、まずは素晴らしいビジネスを共創させていただくことに主眼を置いています。このため、ビジネス創出に必要な知的財産権の取得や運用で困ったことがあれば、できる限りサポートいたします。

アクセラレータープログラム期間中の知的財産権はどうなりますか?

参加チームのものとし、権利譲渡の必要があれば協議いたします。

参加チームのアイディアは守られますか?

各参加チームのアイディアは最大限尊重させていただき、ビジネスプランコンテストの登壇者による発表を除き、許可無く他チームに公開することはありません。ただし、多くの参加チームが類似のアイディアを出すことを想定していますし、世の中には同類のアイディアは散在していますので、事業アイディア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定していません。本アクセラレータープログラムではアイディアに価値があるのではなく、アイディアを実行することに意義があると考えています。

01Boosterとは何か?

01Boosterはどんな企業ですか?

01Boosterは、東京/有楽町で起業家向けのインキュべーションオフィスの運営しており、その起業家ネットワークを駆使して、 企業の新規事業開発支援を行う事業創造アクセラレーター、コーポレートアクセラレーター(※コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標)です。株式会社ゼロワンブースターは、「経済産業省/新事業創出のための目利き・支援人材育成等事業」に係る支援者チームに採択されています。 https://01booster.co.jp/

なぜリコーと01Boosterは組むのですか?

01Boosterは国内外に起業家ネットワークを持つ、国内最初のGAN(Global Accelerator Network)メンバーであり、アクセラレータープログラムおよびインキュベーションの実績、事業創造ノウハウが豊富にあるためです。また、国内最高水準のグローバル基準に則ったプログラム運営ならびに支援内容の実現が可能なためです。

TRIBUS パートナー