2021年度採択スタートアップのユニフィニティーが、現場効率化アプリ自動作成サービスベータ版の無償提供を開始します。

2021年度採択スタートアップの株式会社ユニフィニティーが、現場効率化アプリ自動作成サービスベータ版の無償提供を開始します。 本サービスを活用することで、現場効率化用途のカスタムアプリを無料で試作し、DXプロジェクトの検証や新規事業のPOCをスムーズに進めることが可能になります。 本サービスは、株式会社ユニフィニティーがこれまでに蓄積したアプリ開発のノウハウに加え、TRIBUSを通してサービス企画、プロジェクトマネジメントや製品デザイン、販売・開発体制の構築などにおけるさまざまな支援を受けて実現。 本サービスの提供を通じて、 AIやクラウドをはじめとするさまざまな先端テクノロジーを活用できるアプリを誰でも簡単につくれるようにすることで、あらゆる人が自分だけのアプリで自分らしく活き活きと働くことができる多様性のある社会の実現を目指します。   アプリを自動で作成 カメラやバーコードリーダー、GPSなどを活用して現場の効率化を推進できるパワフルなモバイルアプリが、無料で作成できます。本サービスで作成できる無料アプリとUnifinity Platformの1か月無料トライアルを活用すれば、DX推進のための実証事件や現場効率化のトライアル、新規事業のPOCなどをすべて無料で行うことができます。   カスタマイズも自由自在 本サービスでは、豊富な画面パターンとカスタム機能で、現場の効率化に役立つさまざまなアプリを表現可能です。さらに、Unifinity Platformの専用開発ツール「Unifinity Studio」を使えばさらに詳細なカスタマイズも可能であり、変革のための取り組みをすばやくはじめて、納得いくまで改善を続けることができます。   ​かんたん3ステップ
  1. 次のURLから無料作成の申込を行ってください。申し込みが完了するとアプリ設定フォームのURLが記載されたEメールが届きます。 https://pr.unifinity.co.jp/freeapp
  2. 上記Eメールに記載されたURLにアクセスしてアプリ設定フォームに必要項目を入力します。全部で6つの設問があり、回答は最短5分で完了します。
  3. ベータ版では1週間程度でアプリが作成できます。作成が完了したらトライアルアカウントの設定メールが届きます。アカウントの設定を完了させてトライアルを開始できます。
プレスリリースはこちら https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000021642.html 株式会社ユニフィニティーWEBサイト https://www.unifinity.co.jp/



Share This

Copy Link to Clipboard

Copy