2020年度採択スタートアップの「Synamon」が、内閣官房運営の「第2回 大阪・関西万博関係府省庁連絡会議」に「NEUTRANS」を提供しました。

2020年度採択スタートアップの株式会社Synamonは、内閣官房 国際博覧会推進本部事務局運営の「第2回 大阪・関西万博関係府省庁連絡会議(※)」にVRサービス「NEUTRANS」を提供しました。国務大臣主催としては初となるVRを活用した会議の実施となります。

※2025年の大阪・関西万博の開催に向けて、関係府省庁の連携体制を構築し、効率的かつ円滑に準備を進めるための会議

リリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000025330.html
Synamon公式サイト:https://synamon.jp/




Share This

Copy Link to Clipboard

Copy