2020年度社内採択チームによる音声認識サービス「toruno」が日刊工業新聞に掲載されました。

2020年度社内採択チームによる音声認識サービス「toruno」が日刊工業新聞に掲載されました。

「toruno」は聴覚障がい者向けコミュニケーションサービス「Pekoe」から派生したオンライン会議の記録・共有ができるサービスです。
記事ではtorunoの機能の詳細やメリットについて紹介されています。

リコー、オンライン会議の記録・共有サービス クラウドで提供



Share This

Copy Link to Clipboard

Copy