オンラインでの対話をリアルタイム可視化

オンライン会議だと、言いたいことが伝わらない?みんなの意見がまとまらない?
そんな時は"piglyph(ピグリフ)"で会議を可視化しましょう!
「特別なスキル不要」で可視化をサポートするサービスです。

お問い合わせはこちら

・ ・ ・

対話を視覚的に扱う

ピグリフにより、対話が自動的に文字やイラストに変換されます。
これを自由に移動するだけで簡単に対話内容を整理し、可視化ができます。
可視化によって、「あれ、それ、これ」で簡単に意思疎通。
短時間で全員の認識を揃えて、議論に集中&活性化できます。

・ ・ ・

簡単操作による「参加型グラフィックレコーディング」

01.対話が文字とイラストに自動変換

  • 対話の流れがすべて自動で記録されるため、発言の中に含まれる重要なキーワードを逃しません。
  • 対話内容に関係する挿絵が自動で提案されるから、イラストを探さずビジュアル表現可能です。
  • 02.文字とイラストを選択&移動

  • 文字とイラストで自由に素早く可視化ができるから、伝えたいことをすぐに表現できます。
  • リアルタイムで会議を可視化していくことで、全員の共通認識を図りながら会議を進められます。
  • 03.可視化内容から対話の振り返り

    ※現在開発中の機能です
  • 対話と可視化内容が紐づけられているので、可視化内容からワンタッチで議論を振り返ることができます。
  • 対話の流れや会議の流れが蓄積されていくので、途中から参加した人も議論に追いつくことができます。
  • ・ ・ ・

    様々なシーンでの活用実績

    事業創出

  • 自社の強みや組織ビジョンを基に目指すべき未来像を共創します。それを実現するための具体的な取り組みに落とし込むことで、未来に繋がる事業創出を実現します。
  • 組織開発

  • 一人一人の価値観や組織課題を可視化し、共通認識とすることで組織のパフォーマンスを向上させることができます。ピグリフならではの温かみのある雰囲気で対話を活性化します。
  • 市民対話

  • 市民と行政が対話を通し、理想のまちづくりを共に語り合う場で活用されています。
  • ・ ・ ・

    リモート会議でも対面会議でも有効活用

    ピグリフはリモート会議での活用はもちろん、対面会議での活用も可能です。
    また、リモート参加者と対面参加者が混在するハイブリッド会議でもご活用いただけます。
    ピグリフの活用方法に関するご相談を受け付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせはこちら

    ※問い合わせ内容入力欄に「ピグリフについて」とお書きください。