2020年度採択スタートアップのコグニティが、金融機関向けにAIによる営業トーク解析・診断パッケージ提供開始しました。

2020年度採択スタートアップのコグニティ株式会社が、金融機関向けに営業トーク解析・診断サービス『UpSighter for Finance(アップ・サイター フォー ファイナンス)』の提供を開始しました。

本サービスでは、商談やロープレの音声データをもとに模範社員とその他のトーク傾向の違いを解析、担当者一人ひとりに対しフィードバックレポートを還元します。それによって自身やコグニティ株式会社が保有する金融機関、社内の模範社員のトーク傾向を比較することができ、営業トークを改善することができます。

新型コロナウイルスの感染拡大により、集合研修や営業同席によるOJTでの教育や、お客さまとのコミュニケーション方法を指導する機会の創出が課題となる中で、非対面での研修・教育実施と、非対面での営業力アップをサポートします。

コグニティ株式会社 公式サイト:
https://cognitee.com/indexJ.html
リリース:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000012053.html




Share This

Copy Link to Clipboard

Copy